目次

平成20年度2次隊 壮行会 - 青年海外協力隊東京OB会 > 活動報告

東京都出身,在住のJICA(ジャイカ)国際ボランティア帰国隊員による、組織と活動の紹介ブログ。壮行会,講座,イベント出展,現地レポートなど。赴任・活動環境や派遣前訓練、現職,短期,シニア等の募集制度、倍率,給料,就職の実態。

記事一覧

ホーム > 活動報告 > 平成20年度2次隊 壮行会

平成20年度2次隊 壮行会

平成20年度2次隊の壮行会を、JICA地球ひろばで開催しました。

 日時:9月13日(土) 18:00~20:00
 場所:JICA地球ひろば 302会議室
 参加者:28名

会場となったJICA地球ひろば302室には、二本松で訓練を終えた新隊員9名(シニアボランティア1名含む)及びご家族、シニアボランティア参加希望者など、総勢28名が集まりました。カフェフロンティアから届いたエスニック料理を頬張りながら、楽しい2時間を過ごすことが出来ました。

JOCV の歴史を重ねるに従い、派遣国、要請職種等増えてきています。また、協力隊経験者を親に持つ新隊員も増えて来ており、北村隊員(観光業・ガーナ)の御両親も隊員OBです。壮行会では、新隊員には「抱負」、ご家族、OBには「応援メッセージ」等の言葉を頂いています。

今回の中で一番印象に残った言葉があります。沖隊員(電気設備・南アフリカ)の息子さんの応援メッセージ「パパ、ガンバッテ」です。短い言葉ですが、送り出す側の気持ちあらわしています。

新隊員の皆さんには、身体に気をつけて思い出に残る2年間を過ごして欲しいと思います。
(H1-1 モロッコ 西山 浩之)

青年海外協力隊東京OB会 81-1.jpg 青年海外協力隊東京OB会 81-2.jpg

タグ:国際交流 国際協力 海外ボランティア 東京

コメント一覧

福田純也 2008/10/07(火)08:47 編集・削除

前回に引き続いて壮行会に参加させて頂きました。また、最後に(東京メトロの唄)を歌わせて戴いたソロモンOBの福田と申します。
今回はシニアの方、また私が隊員だった95年~97年には、まだ派遣国でなかった南アフリカ、また職種ではエイズ対策で行かれる隊員の方もいて、JOCVの貢献は益々、多種に渡っているのだなと思いました。
私の頃は、まだメールがなく手紙、電話等でしたが、今はメールで海外とも連絡が取れやすい時代になってきております。
隊員の方が、悩んだりした際、このOB会にもコメントされると嬉しいですね。
(メトロに乗ってどこ行くの、広尾の隊員壮行会♪)

未承認 2014/05/22(木)16:06 編集・削除

管理者に承認されるまで内容は表示されません。