目次

青年海外協力隊東京OB会 > 2004年06月

東京都出身,在住のJICA(ジャイカ)国際ボランティア帰国隊員による、組織と活動の紹介ブログ。壮行会,講座,イベント出展,現地レポートなど。赴任・活動環境や派遣前訓練、現職,短期,シニア等の募集制度、倍率,給料,就職の実態。

記事一覧

ホーム > 2004年06月

潮干狩り

毎年恒例になっている交流潮干狩り会が千葉県の「ふなばし三番瀬海浜公園」で開催されました。

潮干狩りは、水の冷たさを我慢できれば3月頃から8月頃まで楽しめます。東京近郊では、内房の富津、木更津、船橋、横浜の「うみの公園」、それとお台場が適地だと思えます。

OB 会での場所の選定は、潮干狩りができ、且つ野外で炊事ができること、そして道路の混雑に左右されないところが条件です。いままでの経験の結果、最近では「ふなばし三番瀬海浜公園」に落ち着いています。そこで、あさりを使った料理やこの日のために準備した数々の食材を使い、適当な料理をして楽しんでいます。

今回は天候に恵まれ、全員が真っ赤に日焼けをしていました。来年度も、干潮表と暦をにらみながら潮干狩りの予定日を設定し、参加した皆が楽しめる行事にしようと考えています。多くの皆さんの参加を待っています。

青年海外協力隊東京OB会 3-1.jpg

タグ:国際交流 国際協力 海外ボランティア 東京

『野の花の家』訪問

児童養護施設「野の花の家」(千葉県木更津市真里谷)へ東京OB会のメンバー11人で訪問させてもらいました。

今回のメイン行事は、前回の訪問でOB会が作った簡易炉を使用してのバーベキューです。子供達と一緒に早速料理の準備にとりかかりました。野菜を切るOG隊員の手伝いをする女の子、暑い中、炭起こしのためにウチワを一所懸命に扇いでいる男の子、デザート作りにい勤しむ子供達、みんな本当に真剣そのものです。

午後からは、空き地へ行ってサッカーと野球をしました。みんな一生懸命にボールを追いかける姿に元気をもらいました。今後も「野の花の家」への訪問を続けていきたいと強く思いました。元気で礼儀正しい子供達との再会が楽しみです。

青年海外協力隊東京OB会 2-1.jpg 青年海外協力隊東京OB会 2-2.jpg

タグ:国際交流 国際協力 海外ボランティア 東京

↑ページトップへ