目次

青年海外協力隊東京OB会 > 2009年03月

東京都出身,在住のJICA(ジャイカ)国際ボランティア帰国隊員による、組織と活動の紹介ブログ。壮行会,講座,イベント出展,現地レポートなど。赴任・活動環境や派遣前訓練、現職,短期,シニア等の募集制度、倍率,給料,就職の実態。

記事一覧

ホーム > 2009年03月

第3回協力隊まつり

本年も”協力隊まつり”が開催されることになりました。
協力隊創設40周年をきっかけに、協力隊OB独自で創意工夫した催しをしようと東京OB会が中心になり、10団体により提唱して始められた行事です。

テーマ 「~ボランティアが接した世界の笑顔~」

日時 4月25日(土)11:00~17:00
   4月26日(日)10:00~17:00
会場 JICA地球ひろば(旧青年協力隊事務局)
 ※ :4月25日(土)17:30頃より、カフェフロンティアにて交流会
内容 分科展:各OB会による活動展示や民芸品などの販売、ワークショップ
   ステージ:歌、楽器演奏、海外JICA支部とのネット通信
   シンポジウム:(土)豊かさについて (日)帰国後の各OBの生き方 
   食品販売:簡単な飲食
   募集説明会:JICAから委託事業を請けたJOCAが行う   

※東京OB会による展示と販売
 展示:末次一郎パネル展(協力隊創設者)、活動報告展=講堂
 食品販売:チャイ、パパム(パパダム)各200円
         完熟りんごジュース100円=玄関前駐車場
※当日のボランティアを募集します。
 ●東京OB会:展示や販売
 ●会場係り:ビデオ撮影や会場整理

協力して下さる方は、日時と希望する係りを明記し下記から返信下さい。
※希望者が多い時には、配置については一任下さい。

<お問い合わせ>
 http://tokyo.exjocv.org/mail/
協力隊まつり担当:野村、関、砂田まで

タグ:国際交流 国際協力 海外ボランティア 東京

平成20年度4次隊・青年海外協力隊壮行会

平成20年度4次隊・青年海外協力隊壮行会の報告をします。

開催地:JICA地球ひろば 202号室
日時:平成21年3月14日(土曜日) 午後17時45分~午後21時00分

主役は、二本松で訓練を終了した今泉智子さん(ガーナ PCインストラクター)1名、参加者は、OB/OGを含めて15名と少人数での壮行会になりました。壮行会の為に準備した料理は、メタボリック予備軍の多いOB/OGに配慮して野菜中心メニューを用意しました。(カフェフロンティアのエスニック料理は、とても美味しいです)

壮行会は、今泉さんが会場入りした時点で開催時間を15分繰り上げて開始しました。最初は、緊張気味に見えた今泉さんも、直ぐに雰囲気になれて参加者との会話を楽しんでいました。

自己紹介は、今泉さんからの質問(現地で苦労した事、仲良くなる方法、タブー)に、OB/OGが任国での経験を語る形で進めました。今回の参加者にガーナOVは居ませんでしたが役に立つ情報がたくさん有ったと思います。

通常、壮行会は2時間程度で終了しますが自己紹介で熱く語るOVが多かった為、予定終了時間を1時間以上超過して終了しました。参加者の皆さん、「長時間、お付き合い頂きまして有難うございました」今泉隊員、「身体に気をつけて思い出に残る2年間を過ごして下さい」また、2年後に会いましょう。

H1-1 西山浩之

タグ:国際交流 国際協力 海外ボランティア 東京

平成20年度4次隊の壮行会へのお誘いと出席者情報

また次の壮行会が近づいてまいりました。年度末のお忙しい時ではございますが、皆様のご参加をお待ちしております。

当日の飛び入りでも構いません(食べ物の不足をご了承いただければ...)ので、ご都合がつきましたら是非、ご参加ください。お待ちしております。

<日 時>  平成21年 3月 14日(土)
       17:30頃受付開始 18:00頃開会
<会 場>  JICA地球ひろば セミナールーム202
   渋谷区広尾4-2-24 TEL:03-3400-7278
<会 費>  一人3000円
      *但し、新隊員の家族 1000円
       帰国後1年以内で壮行会初参加のOB 無料
<連絡先>  坂上 みつ子
       電話090-9675-6542
       電子メール kao-kou-kun@s9.dion.ne.jp
      *当日、17:00以降は直接会場にご連絡下さい。

<出席予定者>

[新隊員]
二本松
PCインストラクター(ガーナ)

駒ヶ根
なし

[OB]
H11-2、パラグアイ、公衆衛生
41-4、フィリピン、養蚕
H7-2、ソロモン、経済・市場調査
H9-3、ハンガリー&チリ、日本語教師
H14-2、ニジェール、青少年活動
58-4、パラグァイ、自動車整備

協力隊を育てる会
佐藤奈保子(61-3、バングラ、手工芸)

運営委員
西山浩之(当日の壮行会担当、H1-1、モロッコ、自動車整備)
山村晃一(東京OB会会長、H12-1、ケニア、理数科教師)
関友博(東京OB会副会長、62-2、ケニア、食品加工)
竹山哲司(H2-1、ガーナ、理数科教師)
野村一成(53-2後、マラウイ、養鶏)

以上

壮行会担当 坂上

タグ:国際交流 国際協力 海外ボランティア 東京

↑ページトップへ