目次

青年海外協力隊東京OB会 > 東京

東京都出身,在住のJICA(ジャイカ)国際ボランティア帰国隊員による、組織と活動の紹介ブログ。壮行会,講座,イベント出展,現地レポートなど。赴任・活動環境や派遣前訓練、現職,短期,シニア等の募集制度、倍率,給料,就職の実態。

記事一覧

ホーム > 東京

1月15日(土曜) 協力隊ナビ お知らせ

【イベント案内】
1月15日(土曜)協力隊ナビ 13時~15時半 ミーティングルーム3
テーマ「東京家政学院の学生達の国際協力(仮題)」
内容:
東京家政学院大学では学生達は地球市民実践の一環として、
国内で地元のパン屋や農家と連携をしてミニソーシャルビジネスに取り組んでいます。
それらの収益をNGOミタイ基金によりパラグアイの子供の就学支援にあてています。
これらの発表をしてもらい、隊員OBとざっくばらんな意見交換をします。

後半は協力隊説明座談会をします。
学生、一般、隊員OB誰でも参加可能です。

「問題を抱える子の支援」花崎みさを講演会

花崎みさを氏 講演会のお知らせ

【演題】 問題を抱える子の支援     
【経歴】 花崎みさを(はなざき みさを)
     社会福祉法人一粒会理事長、「野の花の家」理事長
     児童家庭支援センター「ファミリーセンターヴィオラ」センター長

     千葉県生まれ
     駒澤大学文学部英米文学科卒
     東京教育大学教育学部特殊教育学科聴講(2年)
 1969年 スイスにある国際養護施設「ペスタロッチ子どもの村」
 1971年 (社)日本精神病院協会でOTA通信教育担当
 1981年 同協会を退職しインドシナ難民児童の里親活動を始める
 1985年 社会福祉法人一粒会児童養護施設「野の花の家」開設
 1991年 「フレンドシップアジアハウス・こすもす」(DVシェルター開設
 2004年 児童家庭支援センター「ファミリーセンターヴィオラ」開設

【日時】 2010年11月7日(日)
     開場 13:30 講演 14:00~15:00
     懇親会 15:00~16:00
【会場】 JICA地球ひろば 3階 セミナールーム301号室
【参加費】1000円(収益金は「野の花の家」へ寄付)
【定員】 100名
【申し込み締切】 11月3日
  
● アクセス
  東京都渋谷区広尾4-2-24(東京メトロ・日比谷線広尾駅3番出口徒歩1分)
  ※ 駐車場ありません
 http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.htm

● 申込み・問い合せ
 E-mail:exjocv.tokyo.event@gmail.com
FAX:03-3870-7746(青年海外協力隊OB会野村)
  ※ 詳細は青年海外協力隊東京OB会ホームページ)
 http://tokyo.exjocv.org/

【主催】青年海外協力隊・東京OB会
【後援】(社)協力隊を育てる会


  

平成22年度の東京OB会主催による壮行会の予定

本年度も例年通り、6月、9月、12月、平成23年3月の第2土曜日の開催を予定しておりますが、3月は訓練日程の関係で日曜日か翌週になる可能性もあります。

時間は基本的に17:30~19:30です。

会場は広尾のJICA地球ひろば会議室で2回、エスニックレストラン等で2回の開催を計画しています。

会費は基本的に3000円で、帰国後1年以内で壮行会初参加の方は無料としております。

一般の方で、協力隊活動に関心をお持ちの方の参加も歓迎しております。

正式な会場および時間は決まり次第、なるべく早く当サイトに掲載して行くつもりですが、掲載が遅れる事もあります。掲載前のお問い合わせはkao-kou-kun@s9.dion.ne.jp(担当:坂上)までお願い致します。

是非、ご予定を調節の上、ご参加ください。多くの方の参加をお待ちしております。

壮行会担当
坂上 みつ子

ページ移動