目次

青年海外協力隊東京OB会 > 東京

東京都出身,在住のJICA(ジャイカ)国際ボランティア帰国隊員による、組織と活動の紹介ブログ。壮行会,講座,イベント出展,現地レポートなど。赴任・活動環境や派遣前訓練、現職,短期,シニア等の募集制度、倍率,給料,就職の実態。

記事一覧

ホーム > 東京

第1回『協力隊まつり』

来る4月21日~22日の両日、青年海外協力隊の創設を記念し、「協力隊まつり」をJICA地球ひろば(旧広尾訓練所、旧青年海外協力隊事務局)で開催します。

協力隊も創設されて今年で42周年を迎えます。
協力隊のOBだけでの行事をしようと、10数件の各OB会の意見を取りまとめ定例化された祭り開催の提案をしたのが東京OB会です。全体の取り仕切りはJOCAが行いますが、個々の展示などは各OB会独自の手腕です。

時間の関係上、東京OB会からの展示と販売は企画をしてしまいました、自分も仲間に入ってやるぞと言う方を募集しています。

○展示について
  協力隊の創設者である、末次一郎先生のパネル展示を行います。
○販売について
  食品の販売として、フィジーの揚げバナナを調理販売します。

応募締切は3/31(日)です。興味のある方は、ぜひお問い合わせからメールを下さい。お待ちしています!

平成18年度3次隊を元気に送り出す会

恒例により、東京都出身の青年海外協力隊の新隊員の皆さんの今後の活躍を祈り、励まし、それぞれの任国へ元気に送り出す会を、下記の通り、東京OB会主催で実施致します。ご多忙とは存じますが、是非ともご出席頂きたくお願い致します。尚、出席される場合は、前日までにご連絡をお願い致します。

日時: 3月17日(土) 17時30分~19時30分
会場: JICA地球ひろば カフェ・フロンティア
 渋谷区広尾4-2-24  TEL:03-3400-7278
会費: 3000円
連絡先: 東京OB会/送り出す会担当 坂上 みつ子

新OBの出席予定者は以下の通りです。

エイズ対策(ケニア)、作業療法士(タンザニア)、村落開発普及員(ガーナ、マラウイ)、栄養士(ベトナム)、理学療法士(ベトナム) 計6名

『野の花の家』クリスマス会

隊員有志で、「野の花の家・クリスマス会」を訪れました。

行きがけに立ち寄った海ほたるに感動し、その後昼食に立ち寄ったドライブインで、食事の量の多さにまた感動。小雨が降りしきる中、駐車場が一杯になるほどの来客に恵まれ、クリスマス会が行われました。

前半は園の子ども達の合唱や、花咲園長先生の話を聞きました。先生はフィリピンから戻られたばかりでしたが、大統領から「ボランティアアワード」のようなものをもらったそうです。

後半は、10ヵ国近くの料理がブースごとに並べられ、主食からおやつまで、とても豪華な宴となりました。近くの中高生の姿もあり、会場は温かい雰囲気に包まれていました。

ずっと行ってみたかった野の花の家に訪れる事ができました。距離的な難しさはありますが、なにか継続した活動が出来ると良いと感じました。

ページ移動